名古屋(ひとつへの)講演会 〜新しい世界始まる〜



名古屋講演会は、ひとつの世界の扉とも言われています。

その扉を開けるのは、共に平和な世界を創ろうという志を持つ仲間です。
その大切な仲間を120人募集しています。

これからの未来、これからの子供たちにも引き継がれていくこの世界を
本来の美しいものとして、一緒に創っていきませんか?

ぜひ、名古屋講演会への皆様のご参加を、心よりお待ちしています(^^)







名古屋講演会 概要



場所 * 名古屋

参加者 * 120名

時間 * 夕方5時スタート



テーマ * 愛が満ちる時☆ その中にあなたを呼ぼう



参加して頂くには、最初にメールで「愛(源)のエネルギーとの対話メール」を受けて頂く事になります。

1時間ほどの間に、愛(源)とメールでやりとりをしていきます。

自分あての愛(源)からのメッセージを読み、心を見つめて返信していき
とても意義ある1時間になると思います。

そして、その後に講演会参加費として五千円の振込みをして頂きまして
参加者が120人揃った時点で、日にちが決定されます。


講演会について、詳しくは
SP世界をひとつに




名古屋講演会 Q&A

 参加者120人の意味とは?
 愛(源)のエネルギーとの対話メールを受けることの意味とは?
 どうして、“名古屋”という場所なの?
 名古屋講演会でのお話、体験とは?
 名古屋講演会が実現すると、世界はどうなるの?
 Way of Life(命の道)の中に見る、名古屋講演会

[ページTopへ]


参加者「120人」の意味とは?


【 「名古屋講演会」の目的
それは「ひとつの世界」を創造し、建設すること。

具体的には。120人が名古屋に集まることでひとつの法則(120)が働く。
必ずひとつに成るという法則である。】



120 奇跡の数字。12の10倍。

愛が満ちあらゆるものが整い生まれる。

これが歴史のすべて。完全な未来。】

このように、愛の法則にかなう意味のある数字です。

「ひとつの世界」を創ろうと、講演会に120人集まることで、未来が調います。
本物の舞台はみんなの意志から創られます。

[Q&A Topへ]



愛(源)のエネルギーとの対話メールを受けることの意味とは?



【初めに愛(源)のエネルギーとの対話メールを受けて頂くのですが、その意味するところ、
それは愛(誕生)、それをネットを使い道を創る。 道路を先に創るのです。 (中略)

宇宙の法則には愛という血液を流す道筋を先に創り上げ、そこを活用し、多くの文明が築かれました。
そして本当の今の愛を調え、そんな未来を分かり、推し進める動きがネットを使っての対話メールです。】

私達は、愛の法則とともに、文化芸術の世界を創造しています。

「愛(源)のエネルギーとの対話メール」 にも、ネットを使って最初に道を創るという意味があります。
その道を使って、名古屋講演会から本格的に始まる新しい世界。

そして、愛(源)を愛し対話するということは、新しい世界に生きる人間として、とても自然な姿なのでしょうね(^^)

[Q&A Topへ]




どうして ”名古屋”という場所なの?


SPスクール 「学びがあり」ML NO. 170  愛(みなもと)より

【名古屋はある意味おへそのような感じだね
中心ではあるがそこに大した意味はない

集まるという意味ではとてもいいだろう
それでそこにしたのさ

日本から 
それが大切なことだよ】 

この日本を中心にして創られていく 「ひとつの世界」。
それは、同じ願いを持って 「集まる」ということから始まるのですね。

その場所が、日本のほぼ真ん中である名古屋なのですね。

[Q&A Topへ]




名古屋講演会でのお話、体験とは?


講演会のテーマは、愛が満ちる時☆その中にあなたを呼ぼう です。

天地創造の会 (TC)の時もそうですが、参加している人の意識を見て、愛(源)は話しをされます。
当日の内容を創るのは(まさに、創っているのは)、私達一人一人なのでしょうね。

【ここに置かれる魂はある意味で、ひとつというものを早くに体験する魂です。
そのひとつというものを体験した魂は、わたしは源ということをはっきり認識する事ができます。

漠然とではなく、はっきりとです。
はっきり分かるということになると、つまり、何もかも自由になるのです。】


名古屋講演会 という本物の舞台では、一人一人が「ひとつ」をはっきりと分かり、
「真の悟り」を体験するとも言えるかもしれませんね。

そして、その120人を世界の柱として、そこから確実に、
本来の愛を感じ生きられる人が増えていくでしょう。

SPスクール 「学びがあり」ML NO. 135 愛(源)より

120という多くの人数を仕切るというのはネットとしてやれている
それを豊かにひとつにしてゆく瞬間は、名古屋講演会という一同が揃うときに感じるだろう

役割を明確にしてゆくこと

それはこれから自ら愛(源)として生きる上で
わたしや幹達と考え決めればいい

そしてそれを実践しつつ名古屋講演会で感じる未来とひとつ
それをやってみてはどうかな】


[Q&A Topへ]




名古屋講演会が実現すると世界はどうなるの?


名古屋講演会が実現するとどうなるのか。

 〜「人が神として生きる時」(富士実著)より抜粋〜 


【日本からそして、世界に続くネットを中心とした光の世界を築くこととなります。

時代は自然の中で生活をしている者達にも伝わるように、
広まり方が最も優れている光ファイバーを利用してすべてひとつの文化を表現することとなるでしょう。】


この日本から、世界を繋いでネットを使っての光の世界。
ひとつの愛(喜び)が表現される文化芸術が花開いていきそうですね。


SPスクール 「学びがあり」ML NO. 91 愛(源)より

名古屋後 世界に向けて意識できる愛

そして調えること

続け行うこと

それは「教育」

そして「本来の体験」

ひとつへの行い

愛の形となる舞台芸術だね】



名古屋講演会という本物の舞台は、文化芸術世界のひな型です。

名古屋講演会後、誰もが愛(源)として生きていく教育が広がり
ひとつの愛を表現していく芸術が、更に広がっていきそうですね。


[Q&A Topへ]



「Way of Life」(命の道)の中に見る 名古屋講演会


名古屋講演会は、
最終的な「Way of Life」(命の道)の結論とも言われます。
それは、文化芸術の世界の幕開けです。

「Way of Life」(命の道)を「ひとつの世界」とするならば、
愛(源)と人との交流(対話メール)、人と人との交流(天地創造の会)、
万物と人との繋がり(愛口座)、それらをすべて含むものとして、名古屋講演会があります。

一人ひとりが、愛(源)としてひとつの命を謳う世界が、始まります。
本物の舞台は、名古屋講演会をモデル(型)として、世界に広がることでしょう。

名古屋はスタートであり、そして、大切な通過点でもあります。
私達一人一人の確かな意志と行動で、新しい未来を、創っていきたいですね!




[Q&A Topへ]


このエントリーをはてなブックマークに追加


テンプレートのpondt