教育と芸術

「悟り」と「源の力」の繋がり 身体にあらわれる感覚

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
源の力と悟り

~SPラジオより~  源の力Q&A (富士実さん、聖弥さん)

 

① 源の力の始まり、「悟り」と「源の力」の繋がり
身体で感じる効果、源の力の注意点とは 

② 源の力をしていて、身体に重い感覚があらわれるわけとは
チャットでの感想がシンクロするのはどうしてか  

 

①「悟り」と「源の力」の繋がり

 

≪聖弥さん≫
源の力とはどのようにして始まったのですか?

≪富士さん≫
2004年ぐらいになりますか。

最初、私が「源の手かざし」をやっていて、
その効果が、悟り体験、源の世界、愛の世界体験にも応用できるからか、
源の力としてSPに採用されました。

≪聖弥さん≫
「源の力」は、いわゆる「悟り」とどう繋がっていますか?

≪富士さん≫
悟りの世界というのは、全ての世界に繋がっていますよね。
簡単に言うと、
この宇宙や、源の世界、光の世界、愛の世界に繋がっています。

そこへ、源の力は、繋がることが出来ます。
それも、今の肉体を持ったままで

≪聖弥さん≫
実際、源の力を遣ると、身体で感じる効果があります。
それも、全ての世界に繋がるという悟りということなのでしょうか?

≪富士さん≫
そういうことですね。

≪聖弥さん≫
そういった「感じる効果」というものは、どのように起こるのでしょうか?

≪富士さん≫
身体で感じる変化、感覚は、
源の光・エネルギーを身体が同調し
受信したようなとき、悪いところがあるとそこが照らされます。

すると、そこに自然治癒力が働きやすくなり、治りやすくなります。

そのため、健康な方には感じにくい場合もあります。
ただ、愛の波動は感じることが出来るでしょう。

次にイメージについてですが、これは、源との同調、応対があって、
現在その方にあった映像が源から送られ見る・感じることが出来ます。

≪聖弥さん≫
初めて、源の力を遣る方、また、誰かに源の力を遣ってあげる際に
注意することはありますか?

≪富士さん≫
遣ってあげる方の注意は特にありません。
源の愛の波動ですからね。

逆に、遣ってもらう方は、健康な方、不健康な方により効果が分かれます。

健康な方は変化が出ません。
健康なわけですからね。

しかし、心身に不調を訴えている方々は、変化が感じられますのでよく分かります。

ですから、精神世界がよく分かる人は、健康な方ではなく不健康な方々が多いですね。
病気というのはある一面では、有難いものなのです(笑)

≪聖弥さん≫
病気というのは、ついつい悪いものだと思ってしまいますが
実は、自分の心と身体の状態を知り、調えるチャンスとも捉えることが出来るのですね。

源の力を遣ることで、全てに繋がり、悟りまでひらけてしまうなんで、
いい事づくめなんですね!

 

②身体にあらわれる感覚


聖弥さん≫
源の力を遣り始めてしばらくすると、
首や肩などが重くなったように感じることがありますが、
どうしてそのようになるのでしょうか?

≪富士さん≫
それは、(*)「前置き」でも話しましたが、
疲れや病気の気、原因が浮いてくる現象ですね。
病気というのは、気が病んでいると書きます。

薬は、皆さんよく使われますけど、対症療法といわれていて、症状を抑えたりして、
治った気がしている方が大半です。

いつも、そのようなことを繰り返していると、病気の原因は潜み、滞り、慢性化するばかりです。

源の力には、慢性病、持病といったものはありません。
東洋医学にも、慢性病というものはありません。

原因療法ですから、慢性化することがないからですね。

うわべだけを治すと、原因はどんどん進行するわけですよね。

先ほどの質問で、「首や肩が重くなったように感じることがあります」ということですが、
これは、潜んでいた病気の気が、浮いてきている証拠です。

これが出ていってしまえばすっきりしますね。

≪聖弥さん≫
これが出て行くというのは、源の力で流れて出ていく? 

≪富士さん≫
そうですね。

簡単に言うと、身体の中にドライアイスの粒が、一箇所とか何箇所かにあって
あちこちから、湯気みたいに出てきますね。

それを「気」とすると、そのようにして浮いてくるわけですね。
どんどん浮いて、ドライアイスみたいな塊がなくなれば、治ったという状態になりますね。

病気というのは、ほとんど冷えているのですよ。
その場所、胃が悪ければ胃が冷えているのですね。

そこを治そうとして、炎症というものが起こって、胃炎というものが起こるのですね。
胃炎というのは、もう治りかけなのですね、本当は。

そこで、あまり薬で抑えつけると、治り損なうわけです。
そうすると、潜んでいて、また慢性化するということですね。

大きな原因は病んだ気が、一気に浮くとつらくなりますので、
源の力を繰り返し遣ることが、よろしいのではないかなと思いますね。

原因を治すということで。

≪聖弥さん≫
チャットなどで、源の力を遣った後の感想が、
リンクしていたり、シンクロしていたりすることがありますが、
それはどうして起こるのでしょうか?

≪富士さん≫
それは、簡単にいうと、元々、人類は
ひとつの源(愛)から生まれているから、というのは、抽象的に聞こえますね。
  
でも、「源の力」でのシンクロやリンクは、
時間、空間の無い「ひとつの愛の世界」からの表現だから、

時間空間のある今の宇宙での人類のひとり一人の想いでの「源の力」を遣ると、
時間空間を越えたような「感想」を受け取るのでしょうね。

例えば、未来のひとつの世界のいち風景や心地よさ、一体感、
愛の世界を思わせる言葉では言い表せない情感あふれる幸せな幸福な(笑) 

これもまた、情景が悟りの世界が見えたり感じたり、におったり・・・笑いがあったりするのでしょう。

≪聖弥さん≫
確かに、言葉では言い表せないイメージを見たりするので、
そこから感じることがリンクしていることが、それは時間空間越えている・・

その体験というのは、やはり源の力を遣っている時に、一番分かりますね。

 

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

コメントを残す

*