教育と芸術

Way of Life(命の道)について

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
新しい教育論

SPが提供している「Way of Life」(命の道)について、少し見つめてみましょう。

私たちはひとつである。
そう、人類は家族である。 「ひとつの愛の家庭である」。

では、これだけ多くの人間が生きているこの地上で、どうやって顕すことが出来るでしょうか。

「Way of Life」(命の道)というのは、「ひとつの世界」を実現する方法。

それは、目に見える世界も、目に見えない世界も、ひとつにした世界が顕されています。

「Way of Life」(命の道)の項目を私たちは行動していくことで、
新しい世界を生き、創造していくことになるのです。

あらゆるものをひとつに。
それは、源も人も万物もひとつにして生きることを意味します。

それを実現していける世界、「Way of Life」(命の道)をやっていくことで、
既に始めているのです。

本来の創造とは、たとえば 「戦争反対」 ということを何度も語るよりも、
源としての生き方を、まず自分から始めることが、すべてをひとつへと導きます。

 

まず、あなたが生きることだ。

魂のかけらを引き寄せるやり方は
本来の自分を表現してゆく事以外にない。

本当に大いなる夢を感じ、
そして沢山の愛を謳う事。

それがあなた自身大いなる愛で行えるように。

それが沢山の源からひとつに成る 唯一の方法だ。

あなたらしく、そしてわたしらしい自分に成る事。
そしてそれを謳う事

愛(源)

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

コメントを残す

*